2006年08月18日

Game115:マリナーズ7,レンジャーズ14(56-59)

8/11今季115戦、マリナーズはレンジャーズに7-14で負け。

http://seattle.mariners.mlb.com/NASApp/mlb/mlb/news/boxscore.jsp?gid=2006_08_11_seamlb_texmlb_1&c_id=sea
posted by モモンガ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

Game113:マリナーズ2,デビルレイズ0 (56-57)

8/9今季113戦、マリナーズはデビルレイズに2-0で勝ち。

http://seattle.mariners.mlb.com/NASApp/mlb/mlb/news/boxscore.jsp?gid=2006_08_09_tbamlb_seamlb_1&c_id=mlb

マーク・ロウが肩の痛みで8/6以降投げていません。
7月にはソリアーノが肩の痛みで投げられない期間が2度ありました。

先発投手が長いイニングを投げずに降板することが相次いだこともあり、
ブルペンの優秀なリリーバーたちへの負担がかなり重くなっています。

プッツも8/6に29球、8/7に30球と連日多くの球数を投げた後1日おいて8/9に10球。ちょっと心配です。

来季のためチームの宝である3投手を大事にしてもらいたいものです。

今日エリック・オフラハティがAAAデビュー、2IP,1H,0R,1BB,1Kという出来でした。

http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?sid=milb&t=g_box&gid=2006_08_09_tacaaa_omaaaa_1
posted by モモンガ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

Game112:マリナーズ5,デビルレイズ1

8/8今季112戦、マリナーズはデビルレイズに5-1で勝ち。

http://seattle.mariners.mlb.com/NASApp/mlb/mlb/news/boxscore.jsp?gid=2006_08_08_tbamlb_seamlb_1&c_id=sea

posted by モモンガ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

Game110:マリナーズ6,アスレチックス7 (53-57)

8/6今季110戦、マリナーズはアスレチックスに6-7で負け。

http://seattle.mariners.mlb.com/NASApp/mlb/mlb/news/boxscore.jsp?gid=2006_08_06_oakmlb_seamlb_1&c_id=sea

今季終了。

A'sに対して12連敗で今季1勝12敗。
戦力的に大した差がなくても、負け続けるということがあるということです。

ハーグローブがエバレットを使い続けず、グァルダードとマテオを勝敗に直結する場面で使い続けなければ、今頃もっといい成績だったと思いますが、
いまさらどうなることでもありません。

マリナーズはこの3年間で徐々にいいチームになってきていることは確か。
ブルペンは充実し、センター以外のポジションにはそれなりの選手を得ました。
残るは先発投手とセンター、それからベンチのグレードアップです。

今シーズンの残りはクルセタ、スネリングなどマイナー若手をテストし、その中から来季の戦力になる選手が出てくることを期待します。
posted by モモンガ at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

Game107:マリナーズ2,オリオールズ1 (53-54)

8/2今季107戦、マリナーズはオリオールズに2-1で勝ち。

http://seattle.mariners.mlb.com/NASApp/mlb/mlb/news/boxscore.jsp?gid=2006_08_02_seamlb_balmlb_1&c_id=mlb

今日のハーグローブの継投は完璧だったと言わざるを得ません。

2-0の6回にフェリックスが連続四球を出すとロウを投入。
これまでだとフェリックスの続投か、ロウを温存して別の投手を送り込んでいたでしょう。
急所の場面では最高の投手を登板させるのが正しい継投です。
ロウに2イニング投げさせた後、8回も続投でテハダを打ち取りギボンズには左キラーのシェリルを当て、その後の1.1イニングはプッツで抑え切りました。

ソリアーノの肩の違和感はすっかりなくなり明後日にはDLから復帰できそうとのこと。
プッツ、ソリアーノ、ロウほどのリリーバーが3人も揃ったチームはほかにはなく、とても楽しみです。

今季のマテオは三振は取れない、四球は多い、被本塁打も多いというどうしようもない投手でしたが、現在投球フォームの改善に取り組んでいるようです。

http://seattle.mariners.mlb.com/NASApp/mlb/news/article.jsp?ymd=20060802&content_id=1589431&vkey=news_sea&fext=.jsp&c_id=sea

Jason A.Churchilはこの記事が出る前にフォームの変化に気付き、速球は以前より動くようになり、スライダーもよくなったので役に立つ投手に戻るかもしれないと言っています。

Seattle P-Iではブルサードのトレードで放出されるPTBNLは火曜日までにはインディアンズに送られると書いていましたが、
その後まったく音沙汰がなく誤報の可能性があります。

8/2タコマは3-7で負け。

クレメント 1-4(.238)
ペタジーニ 0-3,1BB(.000)

ガルシアパーラがふくらはぎの故障でDL入り。

http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?sid=milb&t=g_box&gid=2006_08_02_tacaaa_iowaaa_1

AAサンアントニオは1-3で負け。

ブラックリー 7IP,6H,3R,2ER,3BB,3K,2HR(3.85ERA)

キロス 0-4(.224)
バレンティン 0-3,1BB(.256)
ウィルソン 0-4(.313)
トゥイアソソポ 1-3(.183)

http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?t=g_box&gid=2006_08_02_sanaax_coraax_1&did=t510&sid=t510

AZLマリナーズは3-4で負け。

カンピーヨ 3IP,6H,3R,0BB,4K(6.00ERA)
モロー 3IP,2H,0R,1BB,4K(0.00ERA)

http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?sid=milb&t=g_box&gid=2006_08_02_mrnrok_angrok_1
posted by モモンガ at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

Game106:マリナーズ0,オリオールズ2 (52-54)

8/1今季106戦、マリナーズはオリオールズに0-2で負け。

http://seattle.mariners.mlb.com/NASApp/mlb/mlb/news/boxscore.jsp?gid=2006_08_01_seamlb_balmlb_1&c_id=sea

猛暑の中、防御率6点台のロドリゴ・ロペスに再び0に抑えられました。
完封負け12回はリーグ最多。
こういうことが起こるのはM's打線がヒットだけに依存し、まったく四球を選べないせいかもしれません。

8/1のAAAタコマは3-4で負け。

ナジャット 4IP,5H,2R,2BB,0K(5.40ERA)

ガルシアパーラ 0-2(.323)
スネリング 0-3,1BB(.238)
モース 1-4,2B(.245)
クレメント 1-3(.238)
ジョンソン 0-4(.230)

ナジャットがリハビリから戻り登板しましたが結果はあまりよくありませんでした。
ナジャットはもはやプロスペクトとは呼べないかもしれません。

スネリングはどうやら故障していない様子です。
M'sがDLに入れたのは彼の努力へのプレゼントのようです。
メジャーのDLに入ればメジャーのサラリーがもらえるので。

http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?sid=milb&t=g_box&gid=2006_08_01_orhaaa_tacaaa_1

Low-Aウィスコンシンは7-8で負け。

Bibens-Dirkx 2IP,2H,1R,2K(1.69ERA)

Kuo-Hui Lo 2-3,1BB(.269)

http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?t=g_box&gid=2006_08_01_ftwafx_wisafx_1&did=t572&sid=t572

AZLマリナーズは9-5で勝ち。

ハリス 2IP,2H,0R,0BB,2K(0.00ERA)
ティルマン 3IP,3H,0R,1BB,5K(0.00ERA)

http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?sid=milb&t=g_box&gid=2006_08_01_pdrrok_mrnrok_1
posted by モモンガ at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

Game105:マリナーズ10,オリオールズ5 (52-53)

7/31今季105戦、マリナーズはアウェイでオリオールズに10-5で勝ち。

http://seattle.mariners.mlb.com/NASApp/mlb/mlb/news/boxscore.jsp?gid=2006_07_31_seamlb_balmlb_1&c_id=mlb

マリナーズにはボール球でも振っていくアグレッシブな打者がたくさんいます。イチロー、ロペス、ベルトレ、城島、ベタンコート・・・
そのためコントロールが悪く四球の山を築いて自滅するタイプのピッチャーがマリナーズ戦では好投することがよくあります。
今日のローウェンもそのタイプで5回まで完璧に抑えられましたが、6回からなんとか反撃できたようです。

今日の継投はマテオの被弾以降は適切でした。
即座にマテオを降ろし、シェリルとロウで7回を抑え、8回に4点を取って差がついた後は、モップアップのフルート、ウッズに交代。
ロウは5球しか投げずにすんだので明日以降も起用しやすくなりました。

ソリアーノは月曜日、チャベスピッチングコーチとトレーナーのリック・グリフィンの前で27球の速球を投げました。

http://seattle.mariners.mlb.com/NASApp/mlb/news/article.jsp?ymd=20060731&content_id=1586407&vkey=news_sea&fext=.jsp&c_id=sea

元マリナーズのライアン・フランクリンがフィリーズからDFAにされましたが、マリナーズはフランクリンとの再契約に興味がないそうです。
これは正しい判断です。
フランクリンは今季リリーフで53イニング,17BB,25Kとぱっとしない数字。
先発ばかりでなくリリーフでも成績を残せないことを証明しました。

http://seattletimes.nwsource.com/html/mariners/2003166402_marinotes01.html

7/31のAAAタコマは7-4で勝ち。

リビングストン 6IP,7H,4R,4ER,3BB,1K,1HR(5.05ERA)

ガルシアパーラ 0-4(.328)
スネリング 1-4(.241)
モース 0-3,1BB(.245)
ジョンソン 2-4(.234)

モースがDHとして戻ってきています。
リビングストンはメジャーで打ち込まれて以来ぱっとしません。

http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?sid=milb&t=g_box&gid=2006_07_31_orhaaa_tacaaa_1

AAサンアントニオは11-10で勝ち。

Rohrbaugh 6IP,5H,4R,2BB,4K(3.24ERA)
カーン 0IP,4R,3BB(6.67ERA)

キロス 0-4,1BB(.244)
バレンティン 0-2,2BB(.258)
ウィルソン 1-3,2BB(.323)

http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?t=g_box&gid=2006_07_31_sanaax_mroaax_1&did=t510&sid=t510

SS-Aエバレットは11-3で勝ち。

Uhlmansiek 5IP,2H,0R,2BB,3K(3.02ERA)

http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?sid=milb&t=g_box&gid=2006_07_31_spoasx_eveasx_1
posted by モモンガ at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

Game104:マリナーズ7,インディアンズ3 (51-53)

7/30今季第104戦、マリナーズはインディアンズに7-3で勝ち。

http://seattle.mariners.mlb.com/NASApp/mlb/mlb/news/boxscore.jsp?gid=2006_07_30_seamlb_clemlb_1&c_id=mlb

ピネイロはNYY,TOR,CLEと強力打線相手に3ゲーム続けてまずまずのピッチングで、以前ほどはひどくなくなってきました。

今日はいつもモップアップのウッズが珍しく同点の8回に起用されました。
ウッズはいい投手ではありませんがマテオよりはましかもしれません。

トレードデッドラインが近づいてきましたが、M'sには大きな動きはなさそうな雰囲気です。

7/30AAAタコマは8-7で勝ち。

白嗟承 6IP,7H,4R,3ER,0BB,8K,2HR(2.91ERA)

ガルシアパーラ 1-3,2BB(.339)
スネリング 1-3,3B(.241)
クレメント 1-4(.236)
ジョンソン 1-4(.230)

http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?sid=milb&t=g_box&gid=2006_07_30_orhaaa_tacaaa_1

AAサンアントニオは4-2で勝ち。

チック 7.1IP,2H,0R,3BB,5K(2.45ERA)

キロス 1-5(.268)
バレンティン 2-3,2BB(.259)
ウィルソン 0-3,1BB(.323)
トゥイアソソポ 1-2,1BB(.179)

http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?sid=milb&t=g_box&gid=2006_07_30_sanaax_mroaax_1
posted by モモンガ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

Game103:マリナーズ3,インディアンズ1 (50-53)

7/29今季第103戦、マリナーズはインディアンズに3-1で勝ち。

http://seattle.mariners.mlb.com/NASApp/mlb/mlb/news/boxscore.jsp?gid=2006_07_29_seamlb_clemlb_1&c_id=mlb

マーク・ロウが7回1死2,3塁を切り抜け、8回にはサイズモア、ハフナーを含め三者三振に打ち取ったのが大きかったです。

マリナーズ初スタメンのブルサードは9回にソロHRを放ちました。

ソリアーノは肩の疲労で15日DL入りしました。
ただ今日はだいぶよくなったそうです。DLから出るのは最速でも8/4になります。

http://seattle.mariners.mlb.com/NASApp/mlb/news/article.jsp?ymd=20060729&content_id=1582086&vkey=news_sea&fext=.jsp&c_id=sea

7/29のAAAタコマは9-2で勝ち。

クルセタ 6IP,6H,2R,4BB,6K(4.29ERA)

スネリング 1-3(.240)
クレメント 1-4(.235)
ジョンソン 3-4,2 2B(.230)

http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?sid=milb&t=g_box&gid=2006_07_29_orhaaa_tacaaa_1

AAサンアントニオは7-8で負け。

Feierabend 5.1IP,9H,7R,4ER,3BB,5K,1HR(4.00ERA)
カーン 1.2IP,1H,2BB(5.33ERA)
オフラハティ 1.1IP,3H,1R,0ER(1.04ERA)

キロス 2-5(.278)
バレンティン 2-5(.256)
ウィルソン 0-2,2BB(.331)
トゥイアソソポ 1-4(.174)

http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?t=g_box&gid=2006_07_29_sanaax_mroaax_1&did=t510&sid=t510

High-Aインランドエンパイアは4-3で勝ち。

トーマス 6IP,6H,3R,2ER,4BB,8K(5.11ERA)

http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?sid=milb&t=g_box&gid=2006_07_29_hdmafa_inlafa_1
posted by モモンガ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

Game102:マリナーズ0,インディアンズ1 (49-53)

7/28今季第102戦、マリナーズはインディアンズに0-1で負け。

http://seattle.mariners.mlb.com/NASApp/mlb/mlb/news/boxscore.jsp?gid=2006_07_28_seamlb_clemlb_1&c_id=sea

ルーキーのサワーズに手も足も出ず。

基本的に初対戦は投手有利なので打てないのはやむをえない面もあります。
これが2年目になり研究が進むと今季のフェリックスのように楽には行かなくなります。

ソリアーノはおそらくDL入りするとのことです。

ブルサードのトレードでM'sは約$500Kの金銭を受け取ったようです。
インディアンズは秋とともにM'sから獲得するPTBNLを火曜日までに選ぶそうです。

http://seattlepi.nwsource.com/baseball/279406_mbok29.html

アリゾナルーキーリーグにはにはルーキーやリハビリの選手が送られています。
7/27にはクリント・ナジャットが3イニング、ドラフト2位のティルマンが2イニング、
7/28にはカンピーヨが2イニング、ハリスが2イニング、ドラフト1位のモローが2イニング投げています。
いずれも無失点でしたが、ルーキーリーグの成績は評価する意味はありません。
モローは肩の痛みによりこれがやっと3ゲーム目の登板ですが、今日投げたことからもわかるように深刻なものではなさそうです。

http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?sid=milb&t=g_box&gid=2006_07_27_athrok_mrnrok_1
http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?sid=milb&t=g_box&gid=2006_07_28_cubrok_mrnrok_1
http://seattlepi.nwsource.com/baseball/279393_morrow29.html
posted by モモンガ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

スネリングDL入り

マリナーズは前日昇格させたスネリングを降格させる代わりに左肩の故障で15日DL入りさせました。

http://seattle.mariners.mlb.com/NASApp/mlb/news/press_releases/press_release.jsp?ymd=20060727&content_id=1578340&vkey=pr_sea&fext=.jsp&c_id=sea

バベジGMは医療スタッフに数日間外野でプレーさせない方がいいと勧められ、降格させる前に完全に健康になるまでDL入りさせることにしたと語っています。
ただスネリングは今日のタコマのゲームにDHで出場しており、0-3,1BB,2Kという結果になっています。
バベジの説明以上の深い意味はないのかもしれませんが、なんとも奇妙な動きです。

http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?sid=milb&t=g_box&gid=2006_07_27_nozaaa_tacaaa_1

マリナーズが7/14に解雇したジェフ・ハリスが7/23にFAとしてM'sと再契約し、タコマのロースターに配置されています。

http://www.tacomarainiers.com/teaminfo/transactions/

ハリスは40人枠に空きを作るために解雇されましたが、なぜDFAでなく解雇になったのか不思議に思っていました。
これはどうやらMLBのルールで故障者リストに入っている選手はDFAにできないためだったようです。
MLBルールはややこしいです。

今日のAAサンアントニオは3-4で負け。

ブラックリー 5IP,10H,3R,1BB,3K(3.92ERA)

バレンティン 0-4,1K(.254)
ウィルソン 2-4,2B,2K(.342)
トゥイアソソポ 0-2,2BB,1K(.174)

http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?sid=milb&t=g_box&gid=2006_07_27_sanaax_mroaax_1

John Sickelsのブログで開幕前のTop 20 マリナーズプロスペクトのここまでの出来を評価しています。

http://www.minorleagueball.com/story/2006/7/21/154238/229
posted by モモンガ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Game101:マリナーズ7,ブルージェイズ4 (49-52)

7/26今季第101戦、マリナーズはブルージェイズに7-4で勝ち。

http://seattle.mariners.mlb.com/NASApp/mlb/mlb/news/boxscore.jsp?gid=2006_07_26_tormlb_seamlb_1&c_id=sea

モイヤーは前回セーフコで5HRを打たれたので心配でしたが、今日は長打は二塁打1本しか打たれなかったのでまだしばらくは通用しそうです。

ハーグローブはほとんど打順をいじらない監督ですが、今日は不調のロペスを2番、ベルトレを3番に入れ替えました。

エバレットDFAに伴い昇格したスネリングは出番のないまま試合後再びタコマに戻されました。
posted by モモンガ at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エバレットDFA,秋+PTBNL⇔ブルサードトレード

マリナーズはカール・エバレットをDFA、インディアンズのベン・ブルサードを秋信守+PTBNL(後日指名選手)とのトレードで獲得しました。

エバレットの今季の成績は.227/.297/.360(OPS.658)、右投手に対して.240/.306/.382(OPS.688)。
ブルサードは今季右投手には.360/.392/.581(OPS.973)、これはできすぎかもしれませんがRHPからは2003-2005年でも.264/.337/.476(OPS.813)とかなり打っています。
また、セーフコフィールドはジェイコブスフィールドより左打者にとっては有利な球場なのでその点はたぶん大丈夫でしょう。

秋信守は高打率、高出塁率、強肩、俊足の選手ですが、センター守備が下手で左投手を打てず、パワーがあまりなく、外野にイチロー、イバニェス、ジョーンズ、スネリング、リードがいてマリナーズではチャンスがないのでトレード要員とみなされていました。

今日の動きによりマリナーズはかなり戦力アップしたと思われます。
ただ1つ気になるのがPTBNLが誰なのかという点です。
PTBNLは普通評価の低いマイナー選手であることが多いですが、今回は様子が違いかなりいい選手をもっていかれそうだという噂があり、心配です。
posted by モモンガ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

Game100:マリナーズ3,ブルージェイズ12 (48-52)

7/25今季第100戦、マリナーズはブルージェイズに3-12で負け。

http://seattle.mariners.mlb.com/NASApp/mlb/mlb/news/boxscore.jsp?gid=2006_07_25_tormlb_seamlb_1&c_id=sea

メッシュは98球中ストライクが55(メジャー平均は62%くらい)、四球4と制球に問題があったようです。
内容はともかくウッズが4.1回も投げてくれたのはチームにとってありがたかったでしょう。

Seattle P-Iはマリナーズがカブスのトッド・ウォーカーに興味を持っているという噂を伝えています。

http://seattlepi.nwsource.com/baseball/278887_mbok26.html
http://blog.seattlepi.nwsource.com/baseball/archives/105341.asp

2003-05年の間、ウォーカーは右投手から.290/.346/.458の成績を残しています。
フィリーズのデルーチの方がベターだと思いますが、ウォーカーでもエバレットからは大きなアップグレードになるはずです。
トレードデッドラインまでは残り1週間を切りました。

AAAタコマは4-3で勝ち。

白嗟承 6IP,7H,2R,1BB,6K(2.83ERA)

秋信守 0-4(.323)
クレメント 1-3,1BB(.241)
ジョンソン 0-3(.220
ガルシアパーラ 1-2,2BB(.340BA)
スネリング 1-1(.247)

白とガルシアパーラは予想外の好成績です。
ガルシアパーラのタコマでの出塁率は.449に達しています。
開幕前この2人はプロスペクトではないとみなされていたため、多くの人はこの活躍にもまだ懐疑的です。

AAサンアントニオは2-1で勝ち。

チック 6IP,6H,1R,2BB,4K,1HR(3.27ERA)
カーン 1IP,0H,0R,0BB,2K(5.68ERA)
オフラハティ 1IP,2H,0R,0BB,2K(1.08ERA)

バレンティン 0-4,4K(.260)
ウィルソン 0-3,1BB,2K(.333)
トゥイアソソポ 0-3,1K(.178)

サンアントニオのクローザー、LHPオフラハティは次のマリナーズ昇格候補との声も聞かれます。
posted by モモンガ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Game99:マリナーズ7,ブルージェイズ3 (48-51)

7/24今季第99戦、マリナーズはブルージェイズに7-3で勝ち。

http://seattle.mariners.mlb.com/NASApp/mlb/mlb/news/boxscore.jsp?gid=2006_07_24_tormlb_seamlb_1&c_id=sea

ピネイロが6回を3失点、与四球1,奪三振5と彼にしてはまずまずのピッチングでした。
ソリアーノは今日も投げられない状態、ロウ、プッツも2連投したため使えなかったようですが、シェリル、フルートでなんとか逃げ切りました。

ただソリアーノの状態は心配です。ブルペンの他の投手への負担も大きくなるので。

マリナーズがヒット8本、二塁打2本、HR1本、四球3、ブルージェイズがヒット11本、二塁打3本、HR2本、四球2という内容だったので今日は運がよかったと言えるでしょう。

AAAタコマではクルセタが先発しましたが5.1IP,7H,5ER,4BB,5K(4.35ERA)とぱっとしない内容。
四球が多い点も相変わらずでそろそろ評価が下がってきているかもしれません。

秋信守 0-3,2BB(.326)
スネリング 0-5(.243)
クレメント 2-4(.238)

スネリングもなかなか上げてもらえずモチベーションが下がっているのか、
調子を落としています。

http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?sid=milb&t=g_box&gid=2006_07_24_tacaaa_freaaa_1

AAサンアントニオでは今季評価が上がっているFeierabendが先発。
7IP,7H,4R,2ER,2BB,2K(3.87ERA)の内容。

オフラハティ 1.1IP,1H,0R,1BB,1K(1.11ERA)

バレンティン 1-3,1HR,1BB(.263)
ウィルソン 0-4(.343)
トゥイアソソポ 0-2,2BB(.183)

パワープロスペクト・バレンティンは323打数で100三振と相変わらず三振は多いですが四球45と選球眼にかなりの進歩が見られます。
トゥイアソソポはAAに上がってから.183/.202/.252と何もできていません。
評価が大きく下がりつつあります。

http://www.minorleaguebaseball.com/app/milb/stats/stats.jsp?sid=milb&t=g_box&gid=2006_07_24_coraax_sanaax_1
posted by モモンガ at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

Game98:マリナーズ9,レッドソックス8 (47-51)

7/23今季第98戦、マリナーズはレッドソックスに9-8で勝ち。

http://seattle.mariners.mlb.com/NASApp/mlb/mlb/news/boxscore.jsp?gid=2006_07_23_bosmlb_seamlb_1&c_id=sea

ソリアーノの肩にまたしても痛みがあったためにこのシリーズ登板がなかったようで、ちょっと心配です。

デビュー後しばらくヒットが出なかったアダム・ジョーンズですが、最近当たりが出てきてこのシリーズは10打数5安打でした。
守備の方も今日は打球を見失ったもののかなり改善してきたようです。

エバレットの打席数が336に達していますが、まだ動きはありません。
まさか来季も契約したい訳ではないと思いますが・・・

今日のパイレーツのゲームにM'sのスカウトが来ていたそうです。

http://www.post-gazette.com/pg/06205/708140-63.stm
posted by モモンガ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。